Menu

QUALITY

品質と素材について

ジョンストンズのクラフトマンシップ

CRAFTSMANSHIP

ジョンストンズ オブ エルガンのクラフトマンシップ

繊維原料がジョンストンズ オブ エルガンの仕上げる贅沢な製品になるまでにはおよそ30の異なる工程があります。ジョンストンズ オブ エルガンのカシミヤ、メリノ、ラムウール、ビキューナの生産は、何世紀にもわたる革新に基づいた職人の成せる技なのです。

ジョンストンズ オブ エルガンの熟練した職人たちは、繊維原料がショールームのフロアに置かれる完璧に仕上がった製品になるまで、1つ1つの糸、撚り、毛糸、そして縫い目に至るまでの全てに誇りを持っています。染色、混紡、梳毛、紡績、織り、編み、起毛、裁断、折り加工まで、全てがスコットランドの中心にあるジョンストンズ オブ エルガンの所有する工場で行われています。

ジョンストンズの繊維

FIBER

私たちの繊維

ジョンストンズ オブ エルガンの製品は、最高級の天然繊維のみを使用して作られています。モンゴル産と中国産のカシミヤ、そしてオーストラリア産のメリノウールは愛情を込めて育てられており、その際立つ品質と耐久性が常に保証されています。

  • カシミヤ
  • カシミヤ繊維

    カシミヤは世界で最高級の最も贅沢な天然繊維の1つです。究極の柔らかさと暖かさ、美しい光沢のある性質で知られています。極細で弾力性のある繊維はカシミヤゴートの下腹部から採取されます。
    夏は40度以上にまで上がり冬はマイナス40度以下にまで下がるという年間を通じて激しく変動する気温に適応するため、カシミヤゴートには美しい、綿毛のような下毛が生えます。

  • カシミヤ繊維は天然の状態で縮れており、製造工程で繊維が絡み合って紡がれることで、とても肌触りのよい繊細で軽量な織物を生み出します。
    加工されたあともカシミヤの毛糸には弾力性があり、究極の暖かさを持ちながらも繊細な肌触りのよい柔らかさのあるカシミヤは、ジョンストンズ オブ エルガンの生み出す最高に贅沢な製品の素材として最適な繊維です。

  • メリノウール
  • メリノウール

    メリノウールは年間を通してメリノ種の羊に生える、生物分解可能で、完全に再生可能、持続可能な天然繊維です。メリノ種の羊は毎年新しい羊毛を生やします。
    メリノウールの繊維は非常に細く、従来のごわごわしがちなウールの繊維よりもはるかにしなやかな、柔らかくて優しい肌触りです。

  • 合成繊維とは異なり、メリノウールは体温の変化に反応し、寒い気候のもとでは暖かく、暑い気候のもとでは涼しくいられます。
    ジョンストンズ オブ エルガンの上質なメリノウール製品はあらゆる気候に適しており、手触りや身にまとったときの着心地のよさが格別で、着る人の体形にフィットします。

  • ラムウール
  • ラムウール

    ラムウールは仔羊の初めての剪毛で採れる繊維で、あらゆる種類のウールの中で最高の品質を誇ります。柔らかくて軽く保温性も高いため、ニットウェアや毛布、服飾小物にもぴったりの繊維です。
    繊維の特別な縮れが空気を含んで熱を閉じ込める一方で、ウールの表面の性質により撥水性があります。合成繊維とは違ってラムウールは通気性があり体温の変化に反応して暖かさや涼しさを保ちます。

  • ラムウールはまた、性質上低刺激でダニにも強く、アレルギーや喘息をお持ちの方にとって理想的な選択です。
    ラムウール繊維の直径は成羊のウール繊維よりもはるかに細く、繊維の細さは柔らかさにつながります。美しく柔らかいラムウール繊維を紡いで作られた最高の毛糸は、ジョンストンズ オブ エルガンのクラシックなニットウェアコレクションや、世界的に有名な服飾小物などに使用されます。

  • ビキューナ
  • ビキューナ

    現存する最も細い天然繊維。ビキューナは1848年からジョンストンズ オブ エルガンのストーリーの一部であり続けています。ヨーロッパにビキューナ繊維を持ち込んだ最初の会社の1つであるジョンストンズ オブ エルガンには、1851年のロンドン万国博覧会においてビキューナのショールでメダルが授与されています。

TOP